洗車用品検証!コーティング剤やクリーナーなど試して皆さんと共用しましょう!!

プリ男とジローチャンネル

シャンプー・クリーナー ホイールコーティング施工 洗車

汚いホイールにカーメイトのパープルマジックというホイール洗浄剤を使ってみた!

2年以上洗っていないホイールを洗ってみた

ホイールの汚れの原因

汚れの正体はブレーキです。正確に言うとブレーキダスト(ブレーキパッドが削れて出た金属片)がホイールにつき刺さって汚れています

メーカーによっても汚れる度合いは異なり、ブレーキが効きやすい方が汚れやすいです。

ブレーキの種類

ブレーキはドラムブレーキディスクブレーキがあります。

ドラムブレーキ

ドラムの内部にブレーキシューが装着され、それを内側から外側へ圧着させることで制動力を発揮させます。ディスクブレーキに比べると弱いですが構造が簡易であるため低コストであるというメリットがあります。

ディスクブレーキ

車軸と一緒に回転する円盤状のディスクローターをブレーキキャリパーにセットされたブレーキパッドで挟み込んで制動力を発揮させます。こちらの方が強いので、前後ディスクブレーキにするメーカーがほとんどです、軽自動車などは前輪がディスクブレーキで後輪がドラムブレーキにしてコストを下げています。

ブレーキダストの怖さ

ブレーキダストを放っておくと、除去出来なくなります‼︎

特に輸入車は注意が必要です。メルセデスのディーラーの方に聞いたんですが、新車購入時には絶対つけておいた方がいいとオススメされたのが、ホイールコーティングです。市販のホイールコーティング剤では防ぎきれず、何年も放置すると取れなくなります。

コーティングして、こまめに洗うと綺麗なホイールが維持できるそうです。

ホイールクリーナー  カーメイトのパープルマジック!

このパープルマジックは科学の力でホイールに刺さった頑固な汚れを分解してくれて、しかもついでにコーティングもしてくれる優れもの!

こんな風にホイールに直接スプレーして2,3分放置すると化学反応で紫色に変色します。

ブレーキダストがホイールに突き刺さっているのでただスポンジでこすっても取れません。ブレーキダストである鉄紛を化学分解して洗い流す必要があるのです。

その後スポンジでこすり落とすと輝きを取り戻せます❗️ちなみにこのスポンジは商品に付いています🤞

そしてこの可愛い手は娘です❗️お手伝いしてくれてます。いつもありがとう😊

そしてこれがキレイになったホイールです!コーティング自体はそんなに強力ではありませんが、何もしないよりはいいと思います!

動画もあるので良かったら見てください↓

価格

かご

オートバックス セール品      ¥980

まとめ

パープルマジックを使用しましたがこの値段でこれだけ落ちれば良いと思います!2年間ぐらいの汚れであれば難なく落ちます。
コーティングに関してはなんとなく撥水はしているが、効果はそれほどでもなく、しないよりはいいって感じでした。ホイール専用のコーティングをするべきだと思います。

-シャンプー・クリーナー, ホイールコーティング施工, 洗車
-, , , , , , ,

Copyright© プリ男とジローチャンネル , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.